新eroomご提供開始のご案内

新しいeroomページはこちらでございます●

いつもe英会話をご利用いただきましてありがとうございます。
この度、レッスン時に使用しているeroomのシステムをリニューアルする事になりました。
現在のeroomでは、 スカイプも同時に使用する必要があり、これまでに多くの利用者さまから
システム改善のご要望をいただいておりましたのをきっかけに開発をスタートし、
ようやく皆様へ発表できる準備が整いました。
新しいeroomでは、レッスンに必要なすべての機能(テキスト、MP3、チャット機能、音声、カメラ)
が搭載されており、eroomだけでレッスンを受講していただくことができます。
また、今後、アプリケーションをダウンロードしてタブレット端末やスマートフォンでも
ご利用いただくことができるようにもなります(アプリのご提供は少々お待ちください)。

現在のeroomは2019/5/31をもちまして提供を終了する予定でございます。
予約時、または受講開始時に「new eroom please」とご希望がない場合は、
新eroomではなく現在のeroomを使用してのレッスンとなります。

新しいeroomはこちらでございます。URL https://eroom.biz/student
先生のeroomにログインするのではなく、
ご自身のスカイプ名(ID)を入力してENTERしていただきます。
先生も生徒さまのIDを入力してENTERします。
生徒さまと先生とで同じ文字が入力されることにより接続できるという仕組みです。
画像表示例
・スカイプ名(ID)とは、予約システムにログインする際に使用しているIDを指します。
少しでも間違いがあるとENTERできても先生がオンラインにならず、
レッスンが開始されませんのでご注意ください
・live:を含む場合も、省略せずに全て入力してください
・ENTERした後の画面をブックマークしておくと、次回より入力する手間が省けます

(レッスン時の流れ)
予約時に「New eroom pls」と記入いただくか、開始時にスカイプで先生に伝える

正しいIDでENTER

Teacher Onlineと表示される(先生の準備完了)

先生が接続を開始してレッスンスタート

先生が接続を切断してレッスン終了(生徒さまがLOGOUTボタンをクリックして切断することもできます)

※緊急時に備え、いつでもご登録のスカイプを利用できるようサインインして
オンラインの状態にしておいてください。

先生のスカイプ一覧はこちらにございます。

新eroomは、環境(端末のスペック)やインターネット回線に大きく左右されやすい
特徴もありまして、ご利用前に正常に動作するかの確認をお願いしております。
こちらに確認方法をご案内しておりますので、ご利用前に「使い方マニュアル」の事前チェックをお願い致します。
尚、何らかの理由によりeroomを使用できない場合は、
スカイプのシェアスクリーン機能を使用してのレッスンとさせていただきます。
その為、緊急事に備え、いつでもご登録のスカイプを利用できるようサインインしてオンラインの状態にしておいてください。
使い方のマニュアルはこちらからからご確認いただけます。
後日アップデートされることもありますのでブックマークされる場合は、閲覧時にページを更新してからご確認ください。

使い方マニュアルはこちら(PDF)



PAGETOP