英会話をマンツーマンのオンライン英会話で教えるスクールです。日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策などご用意しております。

e英会話先生紹介 Fe先生

Full name: Fe E. Marinduque
Former university: Cebu Central Colleges
Major in Univ.: BSC Accounting
Birth date: Dec 4

About hometown and family

My hometown is Cebu City. They call it “the queen city of the south” because it is the most progressive city in the south of the Philippines. Every year lots of tourist come in this place because we have lots of beautiful places to boast to the tourists. The people here are very religious because every year we have a very big fiesta celebration in honor of our patron, Sr. Santo Nino. As of now we are the call center capital of the Philippines because of many call centers that are built here and up to now we are still constructing any buildings for call center. About my family background, I’m the third child among the six children of my parents. I graduated my college here in Cebu as Bachelors of Science in Commerce major in Accounting. I was a scholar in my school since first year in college until I graduated because I was once a member of our school dancetroupe. After I graduated in college, some of my dance troupe mate and me form a group and was able to perform in Japan as cultural dancers. I enjoyed my stay in Japan even though it was only four months. I did not finish my contract because my mother died so I went home to attend the burial. I was married in Cagayan de Oro City and has four children. I have three sons and only girl. All of my three sons are working now and my daughter is still studying as a teacher. As of now I am here in Cebu for my job as a teacher.

私の出身地はセブシティーです。フィリピン南部で一番進んでいるので、「南の女王の街」と呼ばれています。ここには観光客にも人気の美しい場所がたくさんあるので、毎年たくさんの人々が訪れます。セブの人々はとても信仰深く、毎年サントニーニョ(幼年キリスト)を讃える大きなお祭りがあります。これまで、セブはフィリピンのコールセンターの中心地で、今までも、今でもたくさんのコールセンターのビルが建てられています。
わたしの家族についてですが、私は6人兄弟の3番目です。私はセブの大学で、会計学を専攻し、商学の学位を取得しました。私は、一時学校のダンス部隊の隊員だったこともあり、入学から卒業まで、奨学生でした。大学卒業後、私は当時のメンバーとグル―プを組み、フィリピンの文化を伝えるダンサーとして、日本でダンスを披露することもできました。4カ月ではありましたが、日本での滞在はとても楽しいものでしたー(残念ながら)私は滞在中に母が亡くなってしまい、葬儀の為に契約半ばで帰国することになったのです。私はカガヤン・デ・オロ市で結婚し、4人の子供をもうけました。3人の息子と、娘が1人です。3人の息子はすでに社会人で、娘は教師になるために勉強中の学生です。

Favorite TV programs and It’s contents

I love to watch Cooking program because I love to cook different kinds of food. I also love to watch history channel especially the history of the Philippines because I want to know more about the history of my own country so when somebody from other country will ask me about my own country I can answer them with no hesitation.

いろいろなお料理をするのが好きなので、お料理番組を見るのがすきです。歴史の番組―特に、フィリピンに関する歴史の番組も好きです。他の国の人に聞かれたときに、自信を持って自分の国のことを答えられるようになるからです。

Comments to students

I was once a tutor of grade level students. It was a great experienced because even though some of them were stubborn my patience was stretched because I already experienced it with my children. During my tutorial I make sure that they will listen to me by telling them that I will give them a reward if they have many correct answers. I taught them a good value in life so in the future they will have a good family.

私は昔、子供たちの家庭教師もしていました。頑固な子もいましたが、いい経験になりました。すでに子育てを経験していたので、忍耐力もありましたしね。家庭教師として務める間、私は質問に答えたら、ご褒美をあげるなどして、私の話をしっかり聞くようにさせていました。彼らが大きくなったとき、素敵な家庭を築けるよう人生で大切なものがなにかを教えました。それからずっと、教師をまたしたいと思っていたので、今はあなたがたとの新しい出会いを楽しみにしています。

Goals and dreams as an English teacher

I want that my student will remember me even if I already stop teaching not because of who I am but because of how I teach them and how I handle my class. I want to hear from my students that they are satisfied with my teaching and they learned.

生徒の皆様に、私が引退した後もずっと、私が誰かではなく、私がどのように教えたか、どのようにレッスンの時間を過ごしたかということを覚えていてほしいと思います。私は生徒の皆さんが私のレッスンや、レッスンで学ばれたことが満足であってほしいと思います。

About Japanese and Japan

As I experienced living in Japan for just a short time I have learned that honesty is their best policy because I experienced there I left something in a store and when I went back its still there. About the place Japan, I found it very nice place and very clean. I couldn’t find any trash even a wrapper of a candy in the road. It has as lot of beautiful place you should visit. I hope I can visit Japan again.

少しの間ですが、日本の暮らしを経験して、「正直であること」が日本の皆さんのポリシーであると学びとりました ― お店に忘れ物をした時も、取りに戻ったら、(そのまま)そこにあったのです(フィリピンだったら取られてしまいます)。日本という場所については、とてもいいところで、清潔だと感じました。あめの包み紙ひとつ落ちていませんでした!必見の、美しい場所がたくさんあります。私は、いつかもう一度日本に行きたいと思っています。
先生
フィー先生
Fe
先生紹介ビデオ カメラ

ページTOPへ

会員専用ページ 体験レッスン申込み