オンライン英会話e英会話 テキスト一覧  Vocabulary in Use Intermediate

Vocabulary in Use Intermediate

Vocabulary in Use Intermediate(2nd edition)の詳細
Vocabulary in Use Intermediate with answers:
Self-study Reference and Practice for Students of North American English
Stuart Redman (著), Ellen Shaw (著)
テキストの購入はこちら

概要

約2500の単語を自由に使いこなせるレベルまでマスターします。
単語がテーマごとに分かれているので、単語同士を関連付けながら覚えることができます。
例文が長く、短文になっているユニットもあるので、単語に付随して文法事項も確認できます。
各ユニットに問題も付随しているため、単語力が身についているかどうか確認できます。

対象レベル

  • 対象レベルはレベル3~5です

目次

学び方と日常単語 (全14ページ 7ユニット)

単語の構成 (全12ページ 6ユニット)

慣用句 (全28ページ 14ユニット)

話し言葉 (全20ページ 10ユニット)

接続詞と関連語 (全10ページ 5ユニット)

世界に関する単語 (全12ページ 6ユニット)

人に関する単語 (全12ページ 6ユニット)

日常生活で使用する単語 (全30ページ 15ユニット)

仕事に関する単語 (全12ページ 6ユニット)

余暇・遊びに関する単語 (全8ページ 4ユニット)

コミュニケーション・テクノロジーに関する単語 (全14ページ 5ユニット)

社会的問題に関する単語 (全16ページ 8ユニット)

旅行に関する単語 (全8ページ 4ユニット)

単位・季節・形等に関する単語 (全10ページ 5ユニット)

特殊なテーマ (全10ページ 5ユニット)

本テキスト利用者の声

「学習しやすい」
様々なカテゴリーに分けられ、生活に必要なボキャブラリーを習得できる同シリーズの中級編。 コツコツ100テーマ終えるとボキャブラリーが偏りのないものになってゆきます。 全部英文なのでそのような形態の参考書に慣れていない学習者には進むのが辛いでしょう。 英英辞典に慣れている学習者なら、英文を速く読 むことに慣れているでしょうから、この本は中級なのでどんどん進むはずです。私は1日10テーマ進むこともありました。 順番に進まなくても、自分の興味ある テーマを優先的に学習してしまうのも良いと思います。 全て終えたらこのシリーズの一つ上のランク、UPPER INTERMEDIATEを始めると 基本的な語彙力で困ることは殆どなくなります。回答が巻末にあります。 答え合わせにいちいちめくるのが厄介と思う方は 回答から後のページを書籍本体から分離して別冊にした方が効率は上がります。(amazonから引用)

「思い切って買ってよかった!」
この本を買うとき、「私には難しすぎるかな。」と考えて躊躇していました。 本が届き、早速やってみたら、思い切って買って良かった!と実感。 まず、第1にとても見やすい、読みやすい。細かいユニットごとに分かれていて、大事な単語、熟語は濃く書かれているんです。 もちろん、それぞれの単語、熟語が説明(もちろん英語で。)されていて、 英語を英語で覚えることができる。これが、私の1番気に入っている所です。 練習問題もついていることで、ユニット毎の復習もできるし、巻末にはこの本にでてきている、単語、熟語の一覧表もある。すごく勉強する人のことを考えて作っている教材なんだな。 と実感できる事間違いなし。辞書で、調べてもどうやって使えばいいか分からないし、どんな教材を買えばいいのか分からない。という人にはぴったりですよ!(amazonから引用)

ページTOPへ

会員専用ページ 体験レッスン申込み